企業VP制作(会社紹介動画・採用動画・サービス紹介動画)、プロモーションビデオ制作なら、東京都葛飾区にある動画制作・映像制作会社のIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください! 企業VP制作、プロモーションビデオ制作、WEB動画制作、企業PR動画制作、TVCM制作、発表会映像制作、イベント映像制作など幅広い動画制作・映像制作を行っています。 商品・サービスの宣伝に、動画広告として、企業PRの為のコンテンツの1つとして動画・映像を活用してみませんか。 IZAKEN Planning(イザケンプランニング)は感動を与え、人の記憶に残るような動画・映像を制作します。 企業VP等の動画・映像制作費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5875-6864
外出時、お電話に出られない場合は必ずすぐにお掛け直し致します。
電話受付は常時対応しております。
公開日:2019年3月26日
最終更新日:2019年4月3日

ショッピングモールでも活用されているデジタルサイネージ


駅の構内や公共施設、ショッピングモールで大きなディスプレイを目にしたことはないでしょうか。
デジタルサイネージは屋外や公共交通機関といったあらゆる場所において、ディスプレイ等の電子機器を使用して情報発信するシステムのことを指します。
現在デジタルサイネージはあらゆる場所に配置されるようになってきましたが、その中でもショッピングモールでは様々な形でデジタルサイネージが活用されています。
今回はショッピングモールにおけるデジタルサイネージがどのように使用されているのか、またショッピングモールにおいてデジタルサイネージを使用する効果について
ご紹介します。

ショッピングモールでのデジタルサイネージの活用事例について


多種多様なテナント店舗が入っているショッピングモールでは、店舗によってデジタルサイネージの使い方が異なります。
ショッピングモールではどのような形でデジタルサイネージが使用されているのでしょうか。

館内案内にデジタルサイネージを活用する

ショッピングモールの館内案内においてデジタルサイネージが活用されています。
館内案内のデジタルサイネージはタッチパネル方式になっており、お客さんはタッチすることで詳細を見ることができます。
従来の縦型のデジタルサイネージとは異なり、館内案内のデジタルサイネージは横長のデジタルサイネージであることが多いです。
また、子どもや車いすの方でも手軽に使用できるような高さに設置されています。

飲食店に設置されているデジタルサイネージの活用方法


飲食店の店頭にもデジタルサイネージが活用されています。
店頭にメニューボードが掲げられている飲食店を見かけたことはないでしょうか。
飲食店の店頭では、メニューボードを設置するのと同じようにデジタルサイネージのパネルが掲げられています。
メニューボードにデジタルサイネージを活用すると写真や文字が鮮やかに見えるだけではありません。
ランチタイムにはランチメニューを表示する、ディナーの時間になったらディナーのメニューを表示するなど、時間帯に合わせた表示の変更が可能になります。

服飾店におけるデジタルサイネージの活用方法

服飾店でもデジタルサイネージが活用されています。
デジタルサイネージにショップのセール情報やキャンペーン情報を流すことでお客さんの買い回り行動を促進させる効果があります。
また、季節に合わせてコーディネートの内容を変更することもできます。
服飾店でデジタルサイネージを活用することで、お客さんにショップの存在を認知してもらいやすくなります。

食品売り場でのデジタルサイネージの活用方法


食品売り場でもデジタルサイネージが活用されています。
デジタルサイネージの鮮やかなディスプレイの特徴を生かして、旬の食材の紹介などを行っています。
デジタルサイネージで食材を紹介することで、目に留まりやすくなり、購買意欲を上げることができます。
特に生鮮食品の場合はその日によっておすすめが変わったりするので、配信内容を変更できるデジタルサイネージは食品売り場での運用に向いています。

ショッピングモールにおけるデジタルサイネージの使用方法には多種多様な可能性があります

様々な店舗が入っているショッピングモールでは館内の案内したり、どんなショップがあるのかをお客さんにアピールする必要があります。
飲食店や服飾店など、店舗の性質によってデジタルサイネージの運用方法は変わってきます。
多くの集客を見込めるショッピングモールだからこそ、デジタルサイネージの特徴を生かした運用を行っていくことで他のショップとの差別化を図ることができます。
デジタルサイネージの運用方法にはどのような形があるのか知りたい方は、ショッピングモールを訪れてみるのも良いかもしれませんね。

この記事のキーワード

動画制作・映像制作ならIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください!


動画を使っての集客、商品やサービスのPRをしたいけれどもどうやって動画を活用したらよいのか分からない、動画を撮影してみたけれども思ったような映像に仕上がらなかった、といったお悩みはありませんか?
そんな時にはIZAKEN Planning(イザケンプランニング)に一度ご相談下さい!
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では集客や企業のPRに繋がるような動画を制作します。

そんなご要望に応える動画を制作致します。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画を制作します!

企業VP制作

企業VPとはVideo Package(ビデオパッケージ)の略称で、企業のサービス、商品、イベント紹介、社内マニュアル等を紹介する用途で利用される動画のことです。
映像とナレーションを使用し動画で発信することで、文字だけでは伝えきれない情報を分かりやすく伝えることができます。
制作した動画は商品紹介、イベント紹介などで活用することで、商品の売り上げが上がったり、問い合わせが増えます。
また、企業紹介、リクルート活動などで動画を活用すると企業のイメージアップになるだけでなく、求人への応募者の増加に繋がります。

WEB動画制作

現代ではインターネットの普及によってテレビでなくても動画を視聴することができるようになりました。
テレビを観ない層にもアプローチが可能になるのがWEB動画です。
制作した動画は会社のホームページに載せることもできますし、動画配信サイトにアップロードしたり、SNSで拡散することもできます。
動画が動画配信サイトやSNSで動画が拡散されることで、商品やサービスの認知度が上がるので見込み客が増え、その結果商品・サービスの売り上げが上がったり、問い合わせが増加します。

TVCM制作

テレビCMは私たちが何気なくテレビ番組やYouTubeを視聴していても目に飛び込んできます。
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では会社の雰囲気や社風も感じられるようなTVCMを作成致します。
「真面目できっちりとした印象を与えたい」「明るく活気のある印象を与えたい」等動画によって自社のイメージをはっきりとさせることで企業のブランディング化を図ることができますので
自社への問い合わせが増加します。

イベント映像制作

映像を制作し、イベント会場で映像を使用することで来場者を惹きつけ、自社の商品やサービスに興味を持ってもらうことができます。
自社の商品やサービスをインパクトのある映像や音楽を組み合わせた動画にのせることによって、他社との差別化を図ることができます。
動画で来場者を惹きつけることで、商品やサービスの見込み客を増やすだけでなく、その先にある商品の売り上げアップ、サービスの利用者の増加に繋げることができます。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画作品を制作しています

制作実績はこちら

費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
まずは一度ご相談ください。

この記事の著者

IZAKEN Planning
IZAKEN Planning
記事一覧

著者一覧