企業VP制作(会社紹介動画・採用動画・サービス紹介動画)、プロモーションビデオ制作なら、東京都葛飾区にある動画制作・映像制作会社のIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください! 企業VP制作、プロモーションビデオ制作、WEB動画制作、企業PR動画制作、TVCM制作、発表会映像制作、イベント映像制作など幅広い動画制作・映像制作を行っています。 商品・サービスの宣伝に、動画広告として、企業PRの為のコンテンツの1つとして動画・映像を活用してみませんか。 IZAKEN Planning(イザケンプランニング)は感動を与え、人の記憶に残るような動画・映像を制作します。 企業VP等の動画・映像制作費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5875-6864
外出時、お電話に出られない場合は必ずすぐにお掛け直し致します。
電話受付は常時対応しております。
公開日:2019年3月6日
最終更新日:2019年3月14日

動画制作をする際には企業内で作成するのかプロに依頼するのか


動画を作成したい!と思った時に、手軽に動画を作成することのできるツールや、手軽に動画をアップロードすることのできるプラットフォームが充実してきています。
制作コストを抑えるために、動画作成や機材に詳しい方が動画を作成するということもあるのではないでしょうか。
プロに動画制作を依頼すると、多くの費用が掛かってしまうので、自分たちで作成した方が良いと考える方もいらっしゃるかもしれません。
それでは動画制作のプロに作成してもらった動画と、アマチュアの方が作成した動画にはどのような違いがあるのでしょうか。

動画制作のアマチュアとプロが制作する動画の違いについて

アマチュアとプロの違いについて、使用している機材や撮影技術の違いなどもありますが、それだけではありません。
撮影技術の他にも、アマチュアが作る動画とプロが作る動画には大きな違いがあります。
それはストーリーやシチュエーションがしっかりと決められているかどうかという点です。
見た時に面白くないと感じる動画はストーリーやシチュエーションが存在せず、ただの「記録」のための動画になってしまっていることがあります。
動画を面白くないと思ってしまう理由や、人の心を動かす動画については以下の記事でも説明しています。

映像・動画制作のプロが作る動画にはストーリーがある


プロが制作する動画とアマチュアが作成する動画の違いとして、まず動画の中にストーリーがあるかどうかということが挙げられます。
ストーリーと聞くとドラマや映画のような壮大な起承転結のある内容を想像してしまいますが、CM等の短い動画やドキュメンタリー動画であったとしてもストーリーは必要になってきます。
短い動画であったとしてもストーリーの無い動画は見る人を退屈させてしまいます。
ドキュメンタリー映像を制作する際にも、ただ時系列順に並べただけでは退屈な内容となってしまい、間延びした印象を与えてしまいます。
プロが制作する動画はストーリーを意識した動画の構成にこだわるだけでなく、この映像の次にこんな演出をしたら盛り上がるということを計算しながら作成されています。
また、映像にこだわるだけでなく音楽やテロップの出るタイミングを考えながら、映像にしっかりと意味を持たせた動画作りを行っています。
このように動画にストーリーを持たせることで、見た人の心を惹きつけるような動画作りが可能となるのです。

映像・動画制作のプロが作る動画ではシチュエーションを考えた編集がされている


プロが作る動画はストーリーだけでなくシチュエーションも考えて撮影を行っています。
特に動画でマーケティングを行う際にはストーリーももちろんですが、シチュエーションが重要になってきます。
動画マーケティングにおけるシチュエーションとは、商品やサービスをどのような状況で使用するのか、どのような場面で利用されているのかという具体的な事例です。
動画で商品やサービスの具体的なシチュエーションを見せられることで、動画の視聴者は実際に自分が商品やサービスを利用する様子をイメージすることが可能になるのです。

映像・動画におけるストーリーとシチュエーションの例

動画のストーリーとシチュエーションについて下記の動画を例に説明させて頂きます。

この動画はビデオカメラの商品紹介の動画です。

娘が大人になった今、幼い娘の成長記録動画をお父さんと娘が一緒に観て感動が押し寄せる…というシチュエーションが描かれています。
お父さんの立場ならあんなに小さかった娘が成長して一緒に動画を見ているなんて感動ですよね。
親は子どもがいくつになっても子どもの成長は嬉しいものです。
共感する親御さんは多いはずです。

時代が変わっても、当時の映像を鮮明に残し、当時の風景や人や嬉しかった感情までもよみがえらせることができるとしたら4Kビデオカメラを買いたいと思う人は多いのではないでしょうか。

この記事のキーワード

動画制作・映像制作ならIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください!


動画を使っての集客、商品やサービスのPRをしたいけれどもどうやって動画を活用したらよいのか分からない、動画を撮影してみたけれども思ったような映像に仕上がらなかった、といったお悩みはありませんか?
そんな時にはIZAKEN Planning(イザケンプランニング)に一度ご相談下さい!
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では集客や企業のPRに繋がるような動画を制作します。

そんなご要望に応える動画を制作致します。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画を制作します!

企業VP制作

企業VPとはVideo Package(ビデオパッケージ)の略称で、企業のサービス、商品、イベント紹介、社内マニュアル等を紹介する用途で利用される動画のことです。
映像とナレーションを使用し動画で発信することで、文字だけでは伝えきれない情報を分かりやすく伝えることができます。
制作した動画は商品紹介、イベント紹介などで活用することで、商品の売り上げが上がったり、問い合わせが増えます。
また、企業紹介、リクルート活動などで動画を活用すると企業のイメージアップになるだけでなく、求人への応募者の増加に繋がります。

WEB動画制作

現代ではインターネットの普及によってテレビでなくても動画を視聴することができるようになりました。
テレビを観ない層にもアプローチが可能になるのがWEB動画です。
制作した動画は会社のホームページに載せることもできますし、動画配信サイトにアップロードしたり、SNSで拡散することもできます。
動画が動画配信サイトやSNSで動画が拡散されることで、商品やサービスの認知度が上がるので見込み客が増え、その結果商品・サービスの売り上げが上がったり、問い合わせが増加します。

TVCM制作

テレビCMは私たちが何気なくテレビ番組やYouTubeを視聴していても目に飛び込んできます。
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では会社の雰囲気や社風も感じられるようなTVCMを作成致します。
「真面目できっちりとした印象を与えたい」「明るく活気のある印象を与えたい」等動画によって自社のイメージをはっきりとさせることで企業のブランディング化を図ることができますので
自社への問い合わせが増加します。

イベント映像制作

映像を制作し、イベント会場で映像を使用することで来場者を惹きつけ、自社の商品やサービスに興味を持ってもらうことができます。
自社の商品やサービスをインパクトのある映像や音楽を組み合わせた動画にのせることによって、他社との差別化を図ることができます。
動画で来場者を惹きつけることで、商品やサービスの見込み客を増やすだけでなく、その先にある商品の売り上げアップ、サービスの利用者の増加に繋げることができます。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画作品を制作しています

制作実績はこちら

費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
まずは一度ご相談ください。

この記事の著者

IZAKEN Planning
IZAKEN Planning
記事一覧

著者一覧