企業VP制作(会社紹介動画・採用動画・サービス紹介動画)、プロモーションビデオ制作なら、東京都葛飾区にある動画制作・映像制作会社のIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください! 企業VP制作、プロモーションビデオ制作、WEB動画制作、企業PR動画制作、TVCM制作、発表会映像制作、イベント映像制作など幅広い動画制作・映像制作を行っています。 商品・サービスの宣伝に、動画広告として、企業PRの為のコンテンツの1つとして動画・映像を活用してみませんか。 IZAKEN Planning(イザケンプランニング)は感動を与え、人の記憶に残るような動画・映像を制作します。 企業VP等の動画・映像制作費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5875-6864
外出時、お電話に出られない場合は必ずすぐにお掛け直し致します。
電話受付は常時対応しております。
公開日:2019年6月28日
最終更新日:2019年7月10日

営業の場面で動画を活用する方法とは?


商品やサービスを提案したり、販売する時に営業を行うことは必要不可欠ですよね。
最近ではパソコンだけでなく、タブレット端末が会社から支給され、客先で資料やホームページをお客さんに見せながら商品やサービスの説明を行うということが一般的になっています。
そして商品やサービスの説明を行う際に動画を取り入れる企業も増えてきています。
そこで今回は営業の場面でどのように動画を活用することができるのか、活用方法や事例についてご紹介します。

営業ツールとして動画を活用することのできる理由

伝える情報を均一化できる

営業を行う際には、商品やサービスについて説明する場面もあります。
その際に口頭だけで伝える場合に対応する担当者によって情報の伝わり方や内容についてばらつきが出てしまうことがあります。
そういった場面で商品やサービスを紹介する動画があれば、伝わる情報やイメージは同じものになりますので、
お客さんに対して確実に同じ情報を届けることができます。

商談の時間を有効に使うことができる


商談の時間が決まっている場合、営業担当者の方は与えられた時間の中で商品やサービスについて説明する必要があります。
限られた時間を有効に使うためにも必要最低限の情報については、動画の形に落とし込むことで分かりやすく伝えることができます。
必要最低限の情報は動画で伝えることによって、それ以外の時間をお客さんのニーズに応じた新たな情報の提供やヒアリングに費やすことができます。
動画を使用することで、打ち合わせの限られた時間を信頼関係の構築に費やすことができます。
営業ツールとして動画を使用することで、打ち合わせの時間を有効に使うことができるのです。

分かりやすい形で伝えることができる


動画にはビジュアル情報だけでなく音や動き、時間などの要素が加わるので、短時間で分かりやすく伝えることができます。
文字を読むだけよりも、視覚と聴覚の両方から情報が入ってきた方が分かりやすく、より覚えてもらいやすくなります。

顧客が好きな時に見返すことができる

説明の際に使用した動画をWeb上にアップロードしておくことで、お客さんは好きな時に好きなタイミングで動画を見ることができます。
また、動画はWeb上でシェアすることも容易なので、潜在顧客に対しても商品やサービスの価値を伝えることができます。
そのため、直接営業を行わなくとも、動画が営業の役割を果たしてくれるのです。

営業ツールとして使われている動画の種類について

営業ツールとして使用できる動画は会社紹介動画や商品紹介動画だけではありません。
営業シーンで使用できる動画の事例について紹介します。

商品説明動画

動画は物事を分かりやすく伝えることができますので、商品やサービスを説明する動画があると良いでしょう。
また、動画は文字や画像だけで説明しにくいサービスを紹介する場合にも効果的です。
特に無形のサービス商材は動画を使って説明することでサービス利用前の問題提起から利用後の問題解決までを動画に盛り込むことで
顧客が実際にサービスを利用する場面をイメージしやすくなります。

デモンストレーション動画

デモンストレーション動画は商品やサービスを実際に使用している場面を伝える動画のことを言います。
商品やサービスを実際に使用している様子を動画にすることで、顧客に購入後のイメージを持ってもらいやすくなります。
例えばWebサービスやアプリであれば実際の操作画面を映し出すことで利便性や商品の魅力を伝えることができます。
また、持ち運びのできない大型機械や特殊な機器を扱っている場合であってもデモンストレーション動画を活用することによって
商品を実際に利用している場面を顧客に具体的にイメージしてもらうことができます。

マニュアル動画


商品の具体的な使い方を紹介するのがマニュアル動画です。
マニュアルを動画にすることで動画をみた顧客がリアルな使用状況をイメージしやすくなります。
また、マニュアル動画があることで、商品やサービス導入後のサポートに対する安心感も生まれます。
企業側もお客様サポートにかけていた時間を削減することができます。

営業ツールとして動画を活用し、効率的な営業を

今回は営業の場面での動画をどのように活用することができるのか、活用事例についてご紹介しました。
営業で動画を活用することで、様々なメリットがあります。
どのような動画が営業ツールとして役立つのか社内で話し合ってみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

動画制作・映像制作ならIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください!


動画を使っての集客、商品やサービスのPRをしたいけれどもどうやって動画を活用したらよいのか分からない、動画を撮影してみたけれども思ったような映像に仕上がらなかった、といったお悩みはありませんか?
そんな時にはIZAKEN Planning(イザケンプランニング)に一度ご相談下さい!
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では集客や企業のPRに繋がるような動画を制作します。

そんなご要望に応える動画を制作致します。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画を制作します!

企業VP制作

企業VPとはVideo Package(ビデオパッケージ)の略称で、企業のサービス、商品、イベント紹介、社内マニュアル等を紹介する用途で利用される動画のことです。
映像とナレーションを使用し動画で発信することで、文字だけでは伝えきれない情報を分かりやすく伝えることができます。
制作した動画は商品紹介、イベント紹介などで活用することで、商品の売り上げが上がったり、問い合わせが増えます。
また、企業紹介、リクルート活動などで動画を活用すると企業のイメージアップになるだけでなく、求人への応募者の増加に繋がります。

WEB動画制作

現代ではインターネットの普及によってテレビでなくても動画を視聴することができるようになりました。
テレビを観ない層にもアプローチが可能になるのがWEB動画です。
制作した動画は会社のホームページに載せることもできますし、動画配信サイトにアップロードしたり、SNSで拡散することもできます。
動画が動画配信サイトやSNSで動画が拡散されることで、商品やサービスの認知度が上がるので見込み客が増え、その結果商品・サービスの売り上げが上がったり、問い合わせが増加します。

TVCM制作

テレビCMは私たちが何気なくテレビ番組やYouTubeを視聴していても目に飛び込んできます。
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では会社の雰囲気や社風も感じられるようなTVCMを作成致します。
「真面目できっちりとした印象を与えたい」「明るく活気のある印象を与えたい」等動画によって自社のイメージをはっきりとさせることで企業のブランディング化を図ることができますので
自社への問い合わせが増加します。

イベント映像制作

映像を制作し、イベント会場で映像を使用することで来場者を惹きつけ、自社の商品やサービスに興味を持ってもらうことができます。
自社の商品やサービスをインパクトのある映像や音楽を組み合わせた動画にのせることによって、他社との差別化を図ることができます。
動画で来場者を惹きつけることで、商品やサービスの見込み客を増やすだけでなく、その先にある商品の売り上げアップ、サービスの利用者の増加に繋げることができます。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画作品を制作しています

制作実績はこちら

費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
まずは一度ご相談ください。

この記事の著者

IZAKEN Planning
IZAKEN Planning
記事一覧

著者一覧