企業VP制作(会社紹介動画・採用動画・サービス紹介動画)、プロモーションビデオ制作なら、東京都葛飾区にある動画制作・映像制作会社のIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください! 企業VP制作、プロモーションビデオ制作、WEB動画制作、企業PR動画制作、TVCM制作、発表会映像制作、イベント映像制作など幅広い動画制作・映像制作を行っています。 商品・サービスの宣伝に、動画広告として、企業PRの為のコンテンツの1つとして動画・映像を活用してみませんか。 IZAKEN Planning(イザケンプランニング)は感動を与え、人の記憶に残るような動画・映像を制作します。 企業VP等の動画・映像制作費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5875-6864
外出時、お電話に出られない場合は必ずすぐにお掛け直し致します。
電話受付は常時対応しております。
公開日:2019年3月27日
最終更新日:2019年4月3日

電車内の広告は中吊り広告からディスプレイ型のデジタルサイネージへと変わってきています


電車に乗っている時によく目にする広告といえば中吊り広告ではないでしょうか。
電車内の広告は現在首都圏を中心に中吊り広告からデジタルディスプレイを用いたデジタルサイネージへと変わってきています。
従来の中吊り広告デジタルサイネージにはどのような違いがあるのでしょうか。
今回は電車内にデジタルサイネージの広告を出すメリットについてお伝え致します。

電車内のデジタルサイネージに広告を出すメリット

①電車内のデジタルサイネージ広告は広告に対する接触率・視認性が高い


特に首都圏では電車を利用する人は毎日何万人にものぼります。
毎日多くの人が利用する電車内に広告を出すということはそれだけ多くの人の目に留まる機会あるということです。
多くの人の目に留まりやすいというのは中吊り広告も同様ですが、デジタルサイネージの場合は広告をスライドショーや動画して配信することが可能です。
また、電車内のデジタルサイネージは立ち止まって見る位置に配置されているので視認率が高くなる傾向にあります。
電車内にデジタルサイネージ広告を出すことによって、より多くの人へのアプローチが可能になります。

②同じコンテンツを配信することで内容を反復させて訴求する効果がある


通勤や通学に電車を利用する方は毎日同じ路線の電車を利用します。
ほぼ毎日のように同じ情報を目にする機会がありますので、商品やサービスの認知率を上げることがあります。
また、広告を配信する時間帯を決めておくことで、毎日通学や通勤している学生やサラリーマンへの訴求力を高めることができます。
毎日のように同じ情報に触れることによって、印象に残りやすくなるので実際の商品の購入やサービスの利用に繋げることができます。

③エリアを絞ったアプローチが可能


例えば実店舗の情報のような特定地域の広告を出したいといった場合、電車内にデジタルサイネージの広告を出すことが強みになります。
電車内のデジタルサイネージ広告は、広告を表示させるエリアを絞り、特定の路線だけに広告を配信することができます。
そのため、集客が見込めない路線には広告の配信を行わないことで広告費を削減し、効率よく宣伝することができるのです。

④公共性が高く、信頼できるというイメージを与えることができる

毎日乗る電車で目にする機会の多いデジタルサイネージの広告は公共性が高いので、広告を見る人に信頼できる広告であるというイメージを与えることができます。
広告を見る人に信頼を与えられるので、商品やサービスだけでなく企業のブランディングにも効果があります。

電車内のデジタルサイネージ広告の強みを活かしたアプローチを行っていきましょう

このように電車内のデジタルサイネージに広告を出すことによって様々なメリットがあります。
電車内のデジタルサイネージ広告の強みを生かした上で、配信するコンテンツ内容などの戦略を立てることができます。
メリットを理解し、効果的に利用することができれば、大きな効果が生まれます。
デジタルサイネージ広告を上手に活用し、効率的なマーケティングを行いましょう。

この記事のキーワード

動画制作・映像制作ならIZAKEN Planning(イザケンプランニング)にお任せください!


動画を使っての集客、商品やサービスのPRをしたいけれどもどうやって動画を活用したらよいのか分からない、動画を撮影してみたけれども思ったような映像に仕上がらなかった、といったお悩みはありませんか?
そんな時にはIZAKEN Planning(イザケンプランニング)に一度ご相談下さい!
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では集客や企業のPRに繋がるような動画を制作します。

そんなご要望に応える動画を制作致します。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画を制作します!

企業VP制作

企業VPとはVideo Package(ビデオパッケージ)の略称で、企業のサービス、商品、イベント紹介、社内マニュアル等を紹介する用途で利用される動画のことです。
映像とナレーションを使用し動画で発信することで、文字だけでは伝えきれない情報を分かりやすく伝えることができます。
制作した動画は商品紹介、イベント紹介などで活用することで、商品の売り上げが上がったり、問い合わせが増えます。
また、企業紹介、リクルート活動などで動画を活用すると企業のイメージアップになるだけでなく、求人への応募者の増加に繋がります。

WEB動画制作

現代ではインターネットの普及によってテレビでなくても動画を視聴することができるようになりました。
テレビを観ない層にもアプローチが可能になるのがWEB動画です。
制作した動画は会社のホームページに載せることもできますし、動画配信サイトにアップロードしたり、SNSで拡散することもできます。
動画が動画配信サイトやSNSで動画が拡散されることで、商品やサービスの認知度が上がるので見込み客が増え、その結果商品・サービスの売り上げが上がったり、問い合わせが増加します。

TVCM制作

テレビCMは私たちが何気なくテレビ番組やYouTubeを視聴していても目に飛び込んできます。
IZAKEN Planning(イザケンプランニング)では会社の雰囲気や社風も感じられるようなTVCMを作成致します。
「真面目できっちりとした印象を与えたい」「明るく活気のある印象を与えたい」等動画によって自社のイメージをはっきりとさせることで企業のブランディング化を図ることができますので
自社への問い合わせが増加します。

イベント映像制作

映像を制作し、イベント会場で映像を使用することで来場者を惹きつけ、自社の商品やサービスに興味を持ってもらうことができます。
自社の商品やサービスをインパクトのある映像や音楽を組み合わせた動画にのせることによって、他社との差別化を図ることができます。
動画で来場者を惹きつけることで、商品やサービスの見込み客を増やすだけでなく、その先にある商品の売り上げアップ、サービスの利用者の増加に繋げることができます。

IZAKEN Planning(イザケンプランニング)ではこのような映像・動画作品を制作しています

制作実績はこちら

費用に関しましてはお客様のご予算に合わせてお見積り致します。
まずは一度ご相談ください。

この記事の著者

IZAKEN Planning
IZAKEN Planning
記事一覧

著者一覧